QLOOKアクセス解析

ローベットの魅力について

大阪府にお住まいのI様の体験談です。
 
 
 
私が今使っているベットはローベットです。ちなみにローベットというのは直訳すると低いベットということになりますが、ローベットはベットの足の部分がないモノだとイメージして下さい。
 
 私は今の部屋に引越しをする際にベットを買い換えたのですが、その時にローベットにしました。その理由はローベットの方が部屋が広く感じると思ったからです。
 
 家具の中でもベットというのは面積が広いモノなので、どうしても場所をとります。そうすると部屋は圧迫感を感じて狭く見えてしまうのです。またベットにあわせて低めの家具で揃えることで部屋は調和されますし、天井の高いという印象を与えて空間が広く見えるのです。
 
 またローベットのメリットはベットの下に埃が溜まらない点です。以前は20センチほどの足が付いていたので、その空間に埃が溜まりやすかったのです。掃除機は入らないし雑巾では手が届かないし、掃除の度に毎回ベットを動かすということも出来ず苦労していました。ですがローベットならベットとの隙間がないので埃は溜まりません。なので衛生的な部屋を保つことが出来ると言えます。
 
 ローベットに寝転がったら前のベットより天井がすごく高く見えるんです。それだけで同じ広さの部屋だってずいぶん違って感じるということが出来ます。
ページの上部へ